スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は最終回のネタバレを含みます

劇場版仮面ライダーディケイドの放映が
差し迫ってまいりました
うちの動画もそろそろ折り返しが見えてきたころ
エンディングも考えているのですが
これは劇場版のラストとかぶってんじゃぁないか?
と考え
先んじてここに書いておこうと
思います

言うまでもなく最終話のエピローグのネタバレです
ご覚悟召されよ





仮面ライダーディケイドが幻想入り但し 少女化で
最終話エピローグ「青空になる」(あくまで暫定)

ラスボスドッペルゲンガーを倒した霊夢・士・魔理沙
士がいつものように写真を撮る
霊夢と魔理沙のツーショット
そして紫が現れる
「まさかここまでやってくれるとはね。流石に驚いたわ
私の段取りも、奴の企みも、霊夢のコンプレックスも全部ぶち壊すなんてね」
「さぁこれでお前の頼みは聞いてやったぞ。元の世界に帰してくれ…
と言っても、もう自力で帰れるんだがな」
「遠慮しないでほら、このスキマに入りなさいな送ってあげるわ」
「行っちまうのか?士…また会えるよな?」
「会えるさ。お前はずっといるんだろ?この幻想郷に」
「あぁ。私はいつでも此処に居る。次会ったときは弾幕ごっこでもやろうぜ」
「俺が勝つけどな」「私が勝つさ」
……………………・・
写真館で目覚める夏美
「士君いつ起きたんですか?」「今だ」
何かを思いながらカメラのふたを開ける士、しかしフィルムは入っていない
「…夢…だったのか…?」
その様子を窓からのぞく影、二つ、紫と藍だ
「彼らの幻想郷での記憶を消してしまったんですか?」
「消してはいないわ。夢の中だったと思わせているだけよ」
「…」「幻想卿は今回の異変で傷ついたわ。少しの間立て直しに専念しないと」
「そのためにはディケイドの掛けた世界の橋は負担になる
それを彼らの記憶をいじることで断ち切ったのよ」
「…」「身勝手かしら?」「!い…いえ!!それが紫様のお考えなら」
「…そう」
写真館から出てくる 士・夏美・ユウスケ「待って下さいよ士君…」
紫に気づく士 すれ違う「ありがとう…」
「…?」「お知り合いですか?」「初めてくる世界だそんなわけないだろ」
「でも…あれ?」振り返るもふたりはもういない「夏ミカン何やってんだ」
「待って下さい士君…」

1日後 幻想郷 博麗神社
並んで座る魔理沙と霊夢「あいつ行っちまったな…」「寂しいの?」
「まさか…の、そのまさか…かもな」
境内をゆっくりが駆け回る「…で、なんだあれ」「ドッペルゲンガーよ」
「何?」「そのナレノハテ。もう能力もほとんど失ってあの程度しか化けれない
…って紫が言ってたわ」
「ふーん…」
「…」「…」「ゆっくりしていってね!!」
「ゆっくり…ね」「あいつもゆっくりしてけばよかったのにね?魔理沙?」「士?」「士。」
「あいつ結局何だったのかな?突然現れて…大暴れして…異変解決して…」
「…」「突然帰って行った…」
「そんなのわかりきったことじゃない」「…フフッ…そうだった」
「あいつは…」


                       通りすがりの仮面ライダー

OPJourney through the Decade
霊夢と魔理沙の後ろのタンスに写真立てが置いてある
その中に士が撮った写真とライダーカード
霊夢と魔理沙のツーショットのはずが
二人の間に少女姿の士も写りこんでいる。
紫が語りかける「ディケイドはもういない…この世界から旅立ってしまった…
でもいつか帰ってくるわ…彼は旅を続けているから…
今も、世界のどこかで。どこかの世界で。」
暗転
「貴様、何者だ!?」   「通りすがりの仮面ライダーだ!覚えておけ!!」
                   『KAMENRIDE:DECADE』



完 
長文で失礼しました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

巷の雑誌やネット界隈では劇場版のネタバレ等も出回ってきましたが、こちらも期待膨らむ展開ですね。
どう終結に向かうのか気になりますがじっと我慢します。

No title

僕は見てしまいましたが、かなりすごいエピローグに
なってますね。これが絵になることを楽しみにしています。

ところでこの物語が終わった後はうp主は
どんなことをするのでしょうか?
ディケイドが他の世界を旅する話しとか、
ダブルが幻想入りとか?

No title

ダブル幻想入りは見たいなぁ

No title

エピローグを見るだけで、すごい楽しみになってしまいますw
どれだけ時間がかかっても動画の続きお待ちしているので無理なさないでくださいね!

No title

先にエピローグを書くとは・・・
それまでの内容がますます気になってしまいます。
これからもがんばって動画作ってください、
首を長くして待ってますので、

No title

あくまで最終話の構想発表であって
次の話で最終話とかそういうわけじゃないよね?


このシリーズが毎日の楽しみの一つなんだ、まだまだ終わらせないでほしい。

No title

ある意味、劇場版のラストは斜め上を行きましたね
個人的にはあれはあれでアリかなぁと思いました
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

矢太倉ひを

Author:矢太倉ひを
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
mixiやってます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。